Trading View 無料優良スクリプトの紹介【FX & BTCFX】

 

こんにちは、トムです!

前回のTrading viewの再生機能の記事に続いて、Trading viewで使える無料のスクリプトを紹介したいと思います!

この記事は無料スクリプトの倉庫みたいな形で更新型にしていきたいと考えています。

紹介して欲しい方がいましたら、下記ツイートにコード置き場と一緒にリプライください。

trading viewの公式サイト登録はこちら

スクリプト導入メリット

Trading Viewはそれぞれのコースにより、チャート上に表示できるインジケータの数や保存できるチャート数等が異なります。

この記事で紹介しているスクリプトを使えば、下位のコースでもチャート上に表示できるインジ数を増やすことができます。

通常、MAを5本使用すればチャート上のインジケータ数は5となりますが、こちらで紹介しているスクリプトを使用すればインジケータ数は1でカウントされます。

 

スクリプトの追加方法

お気に入りから追加

リンクからスクリプトの紹介ページへ飛びます。

青丸の「お気に入りのスクリプトに追加」をクリックします。

 

チャート画面上部の「indicator」から「My script」へ進むと先ほど追加したスクリプトが追加されています。

 

Pine エディタから追加

コードをコピーして青丸のPine エディタをクリックし、赤部分に貼り付けます。

その後、左緑丸の「保存」でマイスクリプトへ追加されます。

右緑丸でチャートへ追加できます。

trading viewの公式サイト登録はこちら

 

スクリプト紹介

移動平均線5本(SMA)+遅行線

移動平均線5本(SMA)+遅行線

↑クリックで紹介ページへ飛びます。

作成者:まっつ(TORYS)@BTC Fx

 

 

CCI+MACD+VIX

CCI+MACD+VIX

↑クリックで紹介ページへ飛びます。

作成者:fx酒池肉八   

 

 

 

移動平均線5本(SMA)+雲

移動平均線5本(SMA)+雲

↑クリックで紹介ページへ飛びます。

作成者:fx酒池肉八   

 

移動平均線(EMA)5本

移動平均線(EMA)5本

↑クリックで紹介ページへ飛びます。

作成者:【甲斐】 ぬんちゃん

 

MTF 5  SMA / EMA

MTF 5  SMA / EMA

↑クリックで紹介ページへ飛びます。

作成者:たんさん

MTF=Multi Time Frameの略で、異なる時間足のMAをチャート上に表示できるスクリプトです。

最後に

紹介して欲しい方がいたらDMください!

Trading Viewは再生機能が便利です。

Trading Viewの公式サイト登録はこちら

 


仮想通貨FXの登録はこちらからどうぞ
手数料10%オフになります!

ABOUTこの記事をかいた人

広島で働く兼業トレーダーです。 FXとBTCFXでもうすぐ億ります。税引き後で1.5億り人になったら仕事やめます。 トレードだけでなく様々な方向で頑張っていきます! ツイッターで先出しトレードしてます。 良かったらフォローお願いします!