TitanFX スタンダード口座とブレード口座どちらがお得!?【おすすめ海外FX】

スキャルピングに適した取引所 TitanFXの紹介

こんにちは、トムです!
低スプレッドで同じみのTitanFXのスタンダード口座とブレード口座について紹介してみたいと思います。

まずは他海外FX業者との比較表です。

黄色がTitanFXのスタンダード口座です。
スタンダード口座だけではなく、ブレード口座というさらにスプレッドが狭い口座があるので後に紹介します。

TitanFX - スキャルピングトレードにおすすめの口座

口座開設はこちら
安全度(8/10)
スプレッド(9/10)
入金ボーナス(5/10)
わかりやすさ(7/10)
総合評価(7.5/10)

TitanFXの歴史

TitanFXは、2014年から運営を開始した比較的新しい部類の海外FX業者で、
PepperStoneの上層部によって設立されました。

PepperStoneというブローカーはオーストラリアのFX業者で、2013年に日本の金融庁に圧力を受け、廃業となったブローカーです。
サービス内容も似ていることからPepperStoneの生まれ変わりとされています。

(PepperStoneは廃業時に資金の全額返済を行っています。評判も良い業者でした)

スプレッド

なんといってもTitanFXの1番良いところはスプレッドが狭いところです。
加えてスキャ禁止等の規約もなく、スキャし放題です。
他にもスプレッドが狭いところはiFOREXやXLN等がありますが2分以内に決済のスキャが禁止等の規約があります。

スキャルピングができる海外FX業者としてトップクラスに優れているのがTitanFXだと思います。

さらにスタンダード口座よりも狭いスプレッドの口座「ブレード口座」があります。

スタンダード口座とブレード口座の比較

最大レバレッジはどちらも500倍です。

ブレード口座の最小スプレッドは0.0pipsで、スタンダード口座に比べるとスプレッドが狭いですが、発注と決済時に1ロット(=100,000通貨)=360円が必要です。
往復で720円です。

スタンダード口座とブレード口座の手数料の違いを計算してみました。

上記試算ではブレード口座の方が各ペア280円安いという結果となりました。
(スプレッド等によりスタンダードが有利な場合もありますが、ほとんどの場合でブレード口座が有利)
1ヶ月に100lotトレードする人であれば、28,000円の手数料を節約することができます。

現在スタンダード口座で開設されている方もブレード口座に変更した方が有利になる人がたくさんいそうな気がします。

注意点
ブレード口座はECN方式であり、実際にインターネット上で投資家同士が注文を出し合って合意されたときに注文が実行される方式です。
投資家同士がマッチングする必要があり、マッチングしなければいつまで待っても約定しません。
スタンダード口座でもスプレッドは十分狭いため、不安な方はスタンダード口座の開設で問題ありません。

 

最大レバレッジ500倍・ロスカット水準20%。追証なし!

TitanFXは最大レバレッジ500倍でロスカット水準20%です。
追証もないため借金のリスクも無く、安心してトレードできます。

安全性

ライセンスの信頼性が低く、運営歴が短いが短いため、少し不安でしょうか。
完全に信用できるとは言えないものの、PepperStoneの後続?、これまでの不当な出金拒否経歴がない事等を鑑みれば他よりも安心して利用できる取引所といえるかもしれません。

入金ボーナスは一切なし

入金ボーナスは一切ありません。
その代わりに、このような低スプレッドでサービスを提供している。
ボーナスを使って取引を行いたい方は本ブログで紹介している、XMやiFOREX等に登録して取引すると良いでしょう。

 

まとめ

TitanFXはとにかくスプレッドが狭い取引所だということが分かって頂けたかと思います。

スキャルピングでトレードをしたい方には特におすすめしたい取引所です。
今回の記事でスタンダードからブレードに変えてみようと思った方もぜひ登録してどちらの口座が自分に合っているか試してみてください。

 

口座登録者にFX手法パスワード公開とDiscord招待!

当ブログからXM、Tradeview Forex、iFOREX、TitanFX、XLN(エクセレントトレード)に登録頂いた方にはFXの手法を下記の記事で公開しています。(どれかひとつでOKです)

ディスコードでは私が市況やアウトプットを行っています。

助言にあたる行為はできませんが、参加される方がいれば一緒にアウトプットして力を磨いていきましょう。

各取引所のメリット・デメリットを解説した記事を用意しているので、ぜひご覧ください。

パスワード記事を見て頂いた方の一部の方の声

もちろんパスワード記事を見てくれた方の全員が勝てるようになるわけではありませんが、上記の画像のように結果を残された方もいます。みなさんの何かのきっかけになれば良いかなと思ってます。

パスワード公開手順

XMに新しく登録される方

  1. トムのブログからXMで口座登録
  2. 口座登録方法はこちらから確認
  3. 開設した口座に入金
  4. Twitterのダイレクトメッセージもしくは、お問い合わせからXMのログインIDとDiscord名を私に連絡

※MT4、MT5はどちらでも問題ありません。

XMの口座を既に作成済みの方

  1. こちらのリンクからログインする
  2. 「追加口座を開設する」をクリックし、追加口座を開設
  3. 「資金振替」をクリックし、他口座から資金を移動
  4. Twitterのダイレクトメッセージもしくは、お問い合わせからXMのログインIDとDiscord名を私に連絡

XM以外で口座開設される方

  1. 下記のいずれかのリンクから口座開設
  2. 100ドル以上入金
  3. Twitterのダイレクトメッセージもしくは、お問い合わせからXMのログインIDとDiscord名を私に連絡