【おすすめ海外FX】Deal FXについてまとめてみた【評判・スプレッド・ボーナス】

Deal FXについて紹介【bitwalletと連携】

Deal FX-業界随一のスプレッドとノーストレス入出金

口座開設はこちら
安全度(8/10)
スプレッド(9/10)
入金ボーナス(8/10)
わかりやすさ(8/10)
総合評価(8.5/10)

2018年12月からサービスを開始した【Deal FX】という海外FX取引業者を紹介します。

DealFXは、FXDD、FXCMのDirector経験者や、XM、Alpariの創業スタッフ、その他、リクイディティープロバイダーや投資銀行の出身者等のスタッフで設立されています。

口座開設ボーナス・スプレッドの狭さ・約定スピード・bitwalletと連携し迅速な口座開設と入出金が行える・エクスロ―方式で資金保証してくれる点等に特徴があります。

私も既に登録済みのbitwalletを使って開設してみましたが、身分証明の提出等も必要なく5分もかからず開設できました。

口座開設だけでボーナス5,000円が付与されるため、登録する価値はあると思います!

▼Deal FXのメリット

  • 業界トップレベルのスプレッド
  • 最大レバレッジ400倍
  • エクスロー方式でbitwalletが資金を保証
    (Deal FXが倒産した場合でも入金額まではbitwalletが保証)
  • bitwalletと連携し迅速な口座開設と入出金
  • ゼロカット・追証なしで借金するリスクゼロ
  • ノーリスク・0円からFXができる
  • 日本語での迅速サポート対応・分かりやすい管理画面

▼Deal FXのデメリット

  • 入出金はbitwalletからのみ
  • 実績はまだ少ない

基本サービス

他の海外FX業者と同様に為替、指数、商品、仮想通貨の取引を行うことができます。

取り扱い銘柄も幅広いです。

他ブローカーとの比較表をまとめました。

  • レバレッジは400倍
  • 追証なし・ゼロカット
  • 口座開設ボーナス5,000円
  • スプレッドは業界随一の狭さ

Deal FXを使うメリット

口座開設ボーナスでノーリスクでトレード開始

口座開設だけで5,000円が付与されるため、ノーリスクで取引を開始することができます。

スプレッドの狭さ

表のとおり、他の取引所と比べてもスプレッドがトップレベルで狭い。

当ブログで紹介しているTradeview ForexやTitan FXにも劣らない狭さです。

Tradeview Forexは最低入出金額が10万円と少しハードルが高いですが、Deal FXでは最低入金額は1万円となっているため少額から始めたい方にもおすすめできます。

スキャルピングも許可されているため、短期トレーダーの方にも長期トレーダーの方にもおすすめできます。
(但し通信回線に著しく負荷を与える取引は禁止されています)

安全性・信頼性

ライセンス

最初の貼った表を確認すると、Deal FXのライセンス取得国は規制の緩いモーリシャスとジョージアになっています。

運営を開始して間もなく、実績も少ないためやや不安があるかと思います。

海外FX取引所の口コミ情報が確認できるForex Peace Armyにおいても評価を確認することができません。

Forex Peace Armyとは

ただし、入金額まで保証してくれるエクスロー方式と投資家とブローカーの紛争解決機関であるThe Financial Commissionに加入している点は安心材料のひとつとなるかと思います。

エクスロー方式による資金保証

エクスロー方式とは簡単に言うとユーザーと業者の資金を分別管理され、ユーザーの資金をbitwalletが保証してくれる制度です。
入金額まではbitwalletが保証してくれます。(上限20,000ドル)

以下公式サイトより引用

お客様は、万が一当社が破綻した場合であっても、bitwalletの同一名義のアカウントから、DealFXの取引口座に入金した資金の返還を求めることができます。
入金金額保証制度は、bitwalletから移動された資金に限り、その入金が不当な理由でウォレット保有者に支払われなかった場合(債務の不履行)に、入金額を補填する制度です。(トレーディングによる損失をカバーする制度ではありません。また、トレーディングによる利益は補填の対象外となります)

The Financial Commissionへ加入

公式サイトより引用

お客様は、DealFXの全てのサービス(トレーディング・資金管理など)において、当社にクレームを申し出ても解決しない場合、投資家とブローカーの紛争解決に特化した第三者機関である、The Financial Commissionに苦情の申し立てを行うことができます。
The Financial Commissionの目的は、投資家とブローカー間の紛争を中立の立場で、迅速かつ専門的に解決することであり、紛争要因を調査し加盟会社に否がある場合、加盟会社の基金からなる特別補償基金から、1件の苦情につき最大20,000ユーロを上限に、お客さまに対し直接、損害の補填を実行します。

bitwalletと連携した口座登録

私自身bitwalletのアカウントを既に所有していたため、2分程度でリアル口座の開設が完了しました。

bitwalletに登録している情報がDeal FXに転送される仕組みとなっているため、本人情報の入力や、証明書類の提出が省略され、今後も提出の必要はありません。

Deal FXではbitwalletでの入出金しかできないため、どのみちbitwalletの登録が必要となります。

ウォレットアカウントとDeal FXのアカウントは連携しているため、タイムラグなしで入出金が可能です。

日本語での迅速対応と分かりやすい管理画面

チャット・メールでの日本語での問い合わせが可能です。

状況により異なるとは思いますが、私が問い合わせを行った際は1営業日以内に返信がありました。

管理画面も非常に分かりやすく、管理がし易い印象を受けました。

Deal FXを使うデメリット

入出金はbitwalletのみ

入出金はbitwallet経由のみとなります。

ただし、bitwallet自体が各種クレジット/デビットカードや、各国の銀行を使ったLocal-Transfer(国内送金)に対応した、様々な資金移動手段を備えたオンラインウォレットです。

また、あらゆる入金方法でもウォレット希望通貨に直接入金できるため、無駄な為替差損が発生しません。

bitwalletに登録さえしてしまえばデメリットではなくなりますね。

bitwalletの開設方法はこちら

実績の少なさ

まだ出来立てのブローカーということで実績は少ない点に不安はあるかと思います。
ただし、エクスロー制度等、入金額を保証してくれる制度もありますが実績の少なさという点は各自ご判断ください。

とりあえず少額でトレードしながら、勝ったらすぐ出金する方法で使ってみたいと思います。

口座登録者にFX手法パスワード公開とDiscord招待!

当ブログからXM、Tradeview Forex、iFOREX、TitanFX、Deal FXに登録頂いた方にはFXの手法を下記の記事で公開しています。(どれかひとつでOKです)

ディスコードでは私が市況やアウトプットを行っています。 助言にあたる行為はできませんが、参加される方がいれば一緒にアウトプットして力を磨いていきましょう。

各取引所のメリット・デメリットを解説した記事を用意しているので、ぜひご覧ください。

パスワード記事を見て頂いた方の一部の方の声

もちろんパスワード記事を見てくれた方の全員が勝てるようになるわけではありませんが、上記の画像のように結果を残された方もいます。みなさんの何かのきっかけになれば良いかなと思ってます。

パスワード公開手順

XMに新しく登録される方

  1. トムのブログからXMで口座登録
  2. 口座登録方法はこちらから確認
  3. 開設した口座に入金
  4. Twitterのダイレクトメッセージもしくは、お問い合わせからXMのログインIDとDiscord名を私に連絡

※MT4、MT5はどちらでも問題ありません。

XMの口座を既に作成済みの方

  1. こちらのリンクからログインする
  2. 「追加口座を開設する」をクリックし、追加口座を開設
  3. 「資金振替」をクリックし、他口座から資金を移動
  4. Twitterのダイレクトメッセージもしくは、お問い合わせからXMのログインIDとDiscord名を私に連絡

XM以外で口座開設される方

  1. 下記のいずれかのリンクから口座開設
  2. 100ドル以上入金
  3. Twitterのダイレクトメッセージもしくは、お問い合わせからログインIDとDiscord名を連絡