仮想通貨と国内FX業者と海外FX業者の税金関係

こんにちは、トムです。

近頃BTCFXの難しさから、為替を始めてみようという方も多くおられるんじゃないでしょうか。

今回は仮想通貨と国内FX業者と海外FX業者の税金関係についてまとめました。

特に仮想通貨で今年損失を出してしまった人たちにとっては有益な情報です。

FXを始めたい方は最初の業者選びでつまづくと面倒くさいので見てみてください。

 

仮想通貨と国内FX業者と海外FX業者の税金

結論からいうと、今年、仮想通貨で損失が出てしまった方には国内FX業者よりも、海外FX業者がお勧めです!!

 

理由は税金にあります。

 

国内FX業者では、申告分離課税で税率は一律20.315%

海外FX業者では、仮想通貨と同じ税区分の扱いとなり、損益通算が可能となります。

 

下の表に税関係をまとめました。

 

例です。

(例)今年、仮想通貨の損失が-100万円出てしまった人がFX(外国為替)で100万円の利益を得た場合

1.国内FX業者の場合、約20万円を納税する必要があります。
2.海外FX業者の場合、仮想通貨の損失-100万円とFXの利益100万円と相殺して、税金を支払う必要はありません。

 

業者選びとトレード開始手順

国内業者は基本的にスプレッドが狭く使いやすいのですが、もし今年仮想通貨で損を出しているのであれば、間違いなく海外FX業者(XM)をお勧めします!

下の手順でトレードを開始することをおすすめします。

  1. まずはMT4の使い方に慣れるため少額、もしくはデモトレードを行う
  2. 慣れてきたら5万円を入金する
  3. 5万円を入金するとボーナスで+5万もらえるため10万円で本格的にトレード開始

 

以上、FXを始めたいけど、どこの業者で始めたら良いか悩んでいる人向けの記事でした!!

ピンチはチャンスです!
今年中に何とか挽回できるよう頑張ってみてください。

 

下の記事も参考にしてみてください。

 

FXトレード考察(ドル円)

BTCFXトレーダー FXで勝てる説

 

海外業者では圧倒的にXMがおすすめです↓↓

・レバレッジ888倍!!
・海外FX業者で仮想通貨損失と損益通算
・口座開設ボーナス3,000円
・入金ボーナス、最初の500ドルに対して100%!!
(5万円入金なら、ボーナス100%で合計取引可能額10万円)
・メタトレーダー(MT4)の使い方はこちら

元手10万円を1カ月で300万円にしたインジケータの組み合わせ

上記の続編と更に詳しい記事を下の記事で行っています。

下の記事はパスワード付きの記事になっています。

XM登録者に実際にトムが使用しているインジケータの設定を公開

 

 

主にCCIとの組み合わせの設定を公開しています。

私はこのインジとMA、ライン、フィボでトレードしていることが多いです。
ただ、このやり方で絶対勝てるわけではありませんし、シグナルを配信したり、投資助言を行うものではありません。
インジケータの設定を公開しているだけです。

 

絶対非公開でお願いします!!

 

DMでご連絡ください。リアルの仕事が忙しいのでお返事が遅くなるかもしれません。

 

 

 

インジ記事見て頂いた方の一部の声

 

もちろん全員が勝てるようになるわけではありません。

私が使っている手法が知りたければ、ぜひ登録お願いします!

 


1日以内で口座開設完了!公式リンクはこちら
・レバレッジ888倍!!
・仮想通貨損失と損益通算!詳しくはこちら
・口座開設ボーナス3,000円
・入金ボーナス、最初の500ドルに対して100%!!
(5万円入金なら、ボーナス100%で合計取引可能額10万円)
・メタトレーダーの使い方はこちら
・定期的にブログ主からプレゼント企画開催!!(初回は394XRP)
・口座登録方法はこちら
・入金方法はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

広島で働く兼業トレーダーです。 FXとBTCFXでもうすぐ億ります。税引き後で1.5億り人になったら仕事やめます。 トレードだけでなく様々な方向で頑張っていきます! ツイッターで先出しトレードしてます。 良かったらフォローお願いします!